姉妹YouTube「魔法の授業室」開設!
おうじゃの福話術🎉

バレンタインは人のためならず|意味や心がまえ、過ごし方を考える

バレンタインは誰のもの?心がまえや過ごし方
wowja
(記事内にプロモーションを含む場合があります)



ようこそいらっしゃいました!

当サイトのメインコンテンツのひとつ【福話術】も今回で7回目です。

取り上げる内容は、

バレンタインデーは誰のためにあるのか

というこの時期(当記事初出・2023年2月7日)において普遍的なものです😁

バレンタインチョコを誰かにあげる予定はありますか?

最近では「年賀状納め」などいろいろな風習が終わりを迎えているとも聞きますが、バレンタインはまだまだ私たちにとって重要な意味を持つものなのでしょうか??

ダルマ師匠
ダルマ師匠

わしはダルマチョコをあげる予定だぞ。衣の紅はイチゴ味だからな!

ちなみに管理人がこれまでもらった最高数は、……。

さて、それでは本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク

バレンタインデーは誰のためのもの?

バレンタインは誰のためにあるのか

現代の日本では欠かすことのできないイベントのひとつ、バレンタインデー。

そこでは、

バレンタインチョコをあげると決意する。

○○くんや◇◇ちゃんにチョコレートを渡そうと、年明けくらいにふと思い立つ。

なぜそれまで思い浮かんでいなかったのか、不思議なくらいだ。

渡すときのことを思い煩悶する。

どんなチョコにしようかとかを考えるのは楽しい。

でも、渡すときのことを考えると、胸がキューっとなったりくすぐったくなったり、汗が出てきたり、なんだか変な感じだ。

実際に渡したときのことは覚えていない。

あれ……渡した後、どうやって家に帰って来たんだっけ……?

という流れを辿ることも多いと思います(半分はジョークですよ)。

このようなバレンタインデーは、突き詰めると誰のためにあるのでしょうか?

渡す側のためにある

結論を先に述べてみれば、バレンタインデーはチョコを渡す側のためにあるといえるでしょう。

なぜなら、

バレンタインチョコを買うのは、
常に渡す側だから

です。

かんむりちゃん
かんむりちゃん

とってもシュール!

勝手に盛り上がってしまって申し訳ありません(笑)これはあくまでうがった見方のひとつです。

(皆様もご存知かと思いますが、バレンタインデーと銘打って最も盛り上がっているのはチョコレートを販売する立場にある方々ですよね。そのことを指しています。)

もちろん、その良し悪しなども言うつもりはありません。

しかし、今回は販売側のことはさておき、チョコレートをプレゼントするその人自身の事柄として検証してみたいのです。

バレンタインのその先~心がまえ~

はじめに示したフローチャートで、どこか特殊な点があることに気が付きましたか?

そう、フローチャートでは、バレンタイン当日でお話が終わってしまっているのが大きなポイントなのです。

渡す瞬間だけではない

ダルマ師匠
ダルマ師匠

su…す、好きじゃよ……!

とほっぺた(と衣まで)を赤くしてチョコレートを渡したとして、それでどうなるのでしょうか?

イエスやノーの応答がある……ということさえ、実は確実ではありません

隆盛の「推し活」(大好きなアーティストなどを応援すること)においても、あまたの人が「好き」を伝えていますよね。

でも、それに対して具体的な応答がないこともたくさんあります。

かんむりちゃん
かんむりちゃん

「好き」って言われても……「ありがとう」としか言えない……。

なんてお話も聞いたことがありませんか。

なので、バレンタインでチョコを渡すときには、

チョコを渡すことによってどうなりたいのか

を考えておかなければならないはずです。

うまくいけば……

そして、もし、チョコを渡して「お付き合いしてほしい」などの気持ちも同時に伝え、そのときにか後日にか「OK」という返事があった場合には、その先の事柄が現れてきます。

おうじゃ
おうじゃ

今度、一緒にどこ行こうか?

かんむりちゃん
かんむりちゃん

ご飯行く? あっ、でも散歩もいいね、コンサートもいいね!

ダルマ師匠
ダルマ師匠

今週は何回デートできるか? 仕事や勉強は忙しいのか? 会ったら何の話しようか?

さらにゆくゆくは、男子と女子なら(そうでなくても)
ベッドへ向かうことにも……?

……などの展開への入り口を拓く行為が、バレンタインチョコを渡すという行為なのです。

ここに含まれてくる事柄は人の数×人の数だけあると思いますので、どれが正しいとか間違いとかいうことはありません。

けれど、人間同士のそういった関わりを促すという意味を持った行為であることは、まぎれもない事実ですよね。

バレンタインの過ごし方~「自分の気持ち」をこそ見つめる好機

そうであるならば、自分が本当にどうしたいのか、念頭に置いているお相手とどうなりたいのかということを、自分自身の心に問うすばらしい機会だということもできるでしょう。

あなたの気持ちは
  • 単なるお遊びとして、イベントに乗っかってチョコを渡すのか
  • 同僚同士の義理チョコなのか
  • 誰にも言ってないけど、鼻血も出ちゃうくらい本気の本気のマジ本命チョコなのか

例えばこれらを確認することが、バレンタインデーの成り行きにとどまらず、自分が生きるこれからについても展望することにつながります

そうして、このことはチョコレートを渡される側を思いやることにもなります。

ダルマ師匠
ダルマ師匠

わしが前から好きだったダルミにもらったチョコは、全部遊びだった……。友だちグループ内の罰ゲームだったそうだ……。

イベントごとですし、あまり深く考えすぎるのもどうかとも思います。

でも、せっかく誰かのことを想って、その誰かと関わりを持つ行為をするのですから、できる限り自分自身にとってもお相手にとっても素敵なものにしたくありませんか??

まとめ:自分を見つめるバレンタインデー

バレンタインチョコ

ここまでお読みくださってありがとうございました!

今回のお話は、何か答えがあるものではありません。

しかし、誰かにチョコをあげようかなと思えたり、そう思う自分の気持ちに改めて気付くことができたり、バレンタインデーはもっともっと私たちにとってすばらしいものを見せてくれる日であるはずです🍫

ぜひ、ご自身なりに自分と向き合ってみて、満喫してくださいね☆

関連記事ーその他「福話術」など

他にも、日々をちょっとだけ「福」に過ごすことができるような記事をご用意して(いるつもりで)おります。

こちらもお時間のあるとき、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

(音楽関連の記事も多数ご用意していますので、ぜひトップページからチェックしてみてください!)

Twitterからのコメントをお待ちしています。
更新の励みになります!

姉妹YouTubeチャンネル「そうすけ先生とふんわり魔法の授業室」が開設されました!

当カテゴリーと関係のある事柄を、皆さまからの質問に答える形で配信しております。ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
おうじゃ
おうじゃ
三つ子の魂いつまでも

あなたがあなた自身であることを応援する、やさしく愛のある文章を目指しています。
現在の主なコンテンツは生活や音楽(特に村下孝蔵さん・シティポップ)。
さらに独自の視点からの「教育論」「福話術」分野を開拓中。

新潟県生まれ。
小学生時代のあだ名は「おうじゃ」。
潜在スキルは「ひょうきん」。

東京大学法学部卒🕊→→司法試験合格🍀→⇒家庭教師、お米賞味マイスター、歌詞解説・鑑賞家、福話術者🎈
詳細はプロフィールページにて。
MENU
KOZO MURASHITA🎻
銘柄米実食レビュー🍙
福話術🎉
記事一覧🌈
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました