姉妹YouTube「対話授業室」開設!
お米あれこれ🍙

まずい?あいちのかおり無洗米の特徴や味わいをレビュー!(4)

あいちのかおり袋
wowja
(記事内にプロモーションを含む場合があります)


美味しいお米を見つける旅は終わることがありません。

名前の付いたお米だからといって必ずしも美味しいとは限りませんし、ふと手に取ったお米が意外と好みだったりもしますね。

ダルマ師匠
ダルマ師匠

だからなかなか選びようがなくてな!

管理人は20種類以上のお米を実際に食べてみて、当サイトでレビューを公開しています。

今回も『あいちのかおり』というお米を入手しましたので、レビューをしてまいります。皆様がお米選びをする際の参考となれば幸いです。

「あいちのかおり」特徴
  1. 淡白に見えて「ちょうどよい」甘み
  2. 水加減に左右されにくい
  3. 「食べ応え」のあるお米を求める方におすすめ

特徴を簡単にまとめれば、上のようになります。

どうやら一般には「まずい」お米として名高いようでもありますけど、さらに一言に集約すれば、

冷めても硬くない弾力があって、あっさりして美味しい

と管理人は感じました!

Q
🌾当記事の著者について

この記事を書いた人

新おうじゃ

名前 / Name  
おうじゃ 

職業 / Occupation
お米賞味マイスター、歌詞解説・鑑賞家、福話術者(家庭教師も兼業)

実績 / Achievements
1年に満たないうちに20種類以上の銘柄米を賞味+レビュー(全て5㎏袋を1人で)。同時に各種音楽の歌詞解説を50曲以上行い、村下孝蔵さんについては全楽曲の世界観を解説中。【福話術】と題したあらゆる人の心に寄り添う記事を執筆、分野を開拓している。

\ 今回取り上げる銘柄 /

基本的な味わいの傾向・特徴

まず炊き上がりがマットな白さで、ちょっとパサつく感じがして、透き通っているというよりも、白く塗りつぶしたような印象です。

美味しくなさそうに聞こえるかもしれませんし、管理人もはじめはそう感じました。

実際に食べてみても、粘りがあまりなくて、しかしモチモチ感はあって、ものすごく間違っているかもしれない表現をすると、

おうじゃ
おうじゃ

高身長バレーボール太ももがっしり男子!

(この命名儀式について詳しくは前回の記事をご覧ください→コチラ

お口の中でジャンプ

男子バレーボールのあのジャンプが、あの弾力が口の中で踊ります。

噛めば噛むほどに弾力を感じ、そのうちついに男子バレーボール勢は退散してお米の味わいが現れてきます。

ただ、この味もさほど甘みがないのですよね。

淡白といえば淡白ですし、あっさりしているという表現もあてはまります。

管理人はもうちょっと味が濃いめなのかな~と思っていただいたので、拍子抜けしたところがありました。

が!

翌日くらいには、この甘ったるくないのがとても美味しく感じられてきます。

ややパサつくのでお味噌汁とかお汁が欲しくなる点も、どういうわけか嫌じゃないのです。マリアージュが美味しいのです。

粒が大きめなのに、味が強すぎず食べやすいのもよいですね。

冷めても硬くなりにくい

そして興味深いのが、冷めても硬くなりにくいことなんです。

かなり弾力あるタイプのお米なので、冷めたらカチコチなのかなと思っていましたが、全然です。

むしろ弾力は変わらず甘みを感じやすくなって、これはこれで実に美味しい。

電子レンジで温め直しても美味しい

しかも、ご飯を冷凍してからレンジで温め直しをすると、たいてい硬くなりやすいのに、このお米はパサつきが抑えられて何やら口当たりも丸くなる……

かんむりちゃん
かんむりちゃん

なかなか隅に置けないお米さんです。

炊き方・水加減による影響

現在のところ(2022年6月30日)、水加減による大きな変化は感じていません。

水加減を普段とほとんど変えず雑穀米を投入しても、硬くなったり弾力がなくなったりということもありませんね。

この性質はコシヒカリにも似ているかもしれません。

コシヒカリは水が多めなら多めなりにプリっとして、少ないならば少ないでシャキッとしますもんね。

こんな方におすすめ

「あいちのかおり」は……

食べ応えのあるご飯を召し上がりたい方向け

いちばんのおすすめは、お弁当にすることです。

冷めたほうが弾力感が自然というか、食べ応えのあるお米をいただいている感が強くなりますね。

そして不思議なことに、その冷めた『あいちのかおり』を体験すると、炊き立ても美味しく感じます。

お米の粒が大きいので、丼物など汁気がしみるタイプのメニューも好相性ですよ!

\ 今回取り上げた銘柄 /

まとめ

はじめて食べた品種でしたが、予想以上に美味しかったです。

どちらかというと辛口気味な評価をしがちな自分ですけど、これはリピートしてしまう可能性があります。

補足:お値段もお安いです

個人的には、お米の生産者さんを応援したいので、あまり安い安いというものばかりを選びたくはないのです。

でも『あいちのかおり』は美味しいのにお値段が抑えめなので、どうしようもありません笑

おうじゃ
おうじゃ

銘柄米としてはお買い得な値段設定が多いです。(当記事作成時点)

ぜひ皆さんも『あいちのかおり』で美味しいお米ライフを!

意外な美味しさに出会えると思います☆

その他のお米レビュー記事

他にもたくさんのレビュー記事がございますので、どうぞお時間のあるときご覧くださいませ。

中にはそれぞれのお米の特徴を、キャラクターで表現したものもあります☆

Twitterからのコメントをお待ちしています。
更新の励みになります!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
おうじゃ
おうじゃ
三つ子の魂いつまでも

あなたがあなた自身であることを応援する、やさしく愛のある文章を目指しています。
現在の主なコンテンツは生活や音楽(特に村下孝蔵さん・シティポップ)。
さらに独自の視点からの「教育論」「福話術」分野を開拓中。

新潟県生まれ。
小学生時代のあだ名は「おうじゃ」。
潜在スキルは「ひょうきん」。

東京大学法学部卒🕊→→司法試験合格🍀→⇒家庭教師、お米賞味マイスター、歌詞解説・鑑賞家、福話術者🎈
詳細はプロフィールページにて。
MENU
KOZO MURASHITA🎻
銘柄米実食レビュー🍙
福話術🎉
記事一覧🌈
記事URLをコピーしました